So-net無料ブログ作成

眠りたいSEの眠れないブログ

↑ フィード・ティッカーを使ってみましょう


サイクリングに関する内容はHiloker.netに移動しました。(古いものは、Hiroのサイクリング&写真記録庫
よろしければどうぞ。

PCで使う音楽プレイヤーはiTunesでいいの? [PC関連の話題]

a0002_010042 Hiroです。こんにちは。皆さんはいつもPCで音楽聴いたりしていますか?僕はたまに聞いています。昔はラジカセ等を使っていたのですが、最近は全く使わなくなりました。ポータブルなプレーヤーはiPodからiPhoneへうつり、部屋で音楽を聴くのはラジカセからPCにかわってきたのでPC、スマホに集中して来たからだと思います。

iPod/iPhoneを使い始めると当然、PC側の音楽プレイヤーはiTunesになってしまいました。

ただ、使うとだんだんとあれ?って思うことが出てきました。

iTunesでしか使えないデータ形式の問題

iTunesを使うとなんとなく曲はiTunesストアで買ってしまいます。そうすると、そのデータ形式はm4p(aac形式)になってしまいます。m4p形式というのはDRMプロテクトがかかっているバージョン。かかっていない形式としてm4aというのもあります。

これらのフォーマットって、iTunesでは直接再生できます(当たり前ですね)。ところがWindowsメディアプレイヤーでは直接は無理っぽいのです。同じように、Walkmanに変えようと思ってもこのデータ形式の問題があって一筋縄では乗り換えが出来ないという問題が出てきます。

う~ん。困った。

今のところiPhoneなので問題ないのですが、Walkmanの音の良さはとても気になるので、乗り換えなんかも考えたいのに、この問題があると引っ越せないではないか。

で、考えられる対策としては・・・

これを回避するには、以下の方法があります。

  1. コーデックをインストールする
  2. データ形式をコンバートする
  3. そもそもiTunesなんかつかわない

ただし、1.はm4aとかm4pとかのデータをWindowsのメディアプレイヤーで読めるようにするという方法。2.はm4aとかm4pとかのデータをmp4とかwmaとかいったWindowsメディアプレイヤーで読めるデータ形式にするということになります。3.はiTunesを使ってiTuneストアからデータを読んでくること自体が問題だから買う段階でmp3とかの普通のプレイヤーで読める形式で買うということです。

1.はWalkmanなどの別プレイヤーにコーデックをインストールするのは現実的ではありません。2.もデータが増え続けてからコンバートするのは結構大変になってきます。そもそもデータのコンバートっていうのは著作権の侵害になると思われるためナシ。3.は別のサイトから購入するということになります。

で、使えそうなサイトはというとこんなところでしょうか・・。

  1. Listen Japan
    はっきりと、最初のページにも、iPhone,Tablet,Walkmanなどのプレイヤーを選ばないって明記されていました。購入のメニューも、データ販売できない場合はHMVやAmazonのCD購入ページへと誘導されるようになっています。
    アルバムをダウンロードするときに一括で購入できないみたいです。
    (1つずつ選択させるUIでした。私がよくわかってないのかも)
  2. Amazon  MP3
    AmazonのMP3データ販売サイト、ここでダウンローダーをインストールすると購入と同時にダウンロードが開始されます。Amazonダウンローダーを使ったダウンロードするようになります。(下図参照)
    データはMP3形式なのでどれでも再生可能。Amazonクラウドプレイヤー(Webサイト)にいくと、購入したデータのダウンロード、再生などが出来るようになります。
    無題クリップ_060213_043730_AM
  3. レコチョク
    レコチョクもDRMフリーなデータ形式でダウンロード可能です。iPhone/iPodとWalkmanはオッケーそうですね。ここもレコチョクダウンローダーっていうのをダウンロードしてデータを落としてくるタイプです。
  4. mora
    SonyもmoraのサイトをDRMフリーとしたことで、iPhone/iPod等にそのまま取り込めます。iTunesでインポートするだけで可能でした。(下図参照)無題クリップ_060213_043411_AM

などなどこういったツールを使うことで、プレイヤーを選ばないような形式で音楽データのダウンロードが出来るようになりそうです。上記のサービスにおいても音質を320Kbpsにしたりなど、競争が始まっているようです。

私も今までiTunesストアで買っていた部分をAmazonに移行してやれやれと思っていましたが、ほかのサービスも上手に使って安く、いいものを手に入れるようにしたいですね。

そうそう、忘れてましたがくれぐれもバックアップは忘れずに・・・。
私はPC(Lenovo)に付属のソフトでバックアップを取っています。

安価なものだとこんなのがあるみたいですね。


LB イメージバックアップ CD起動版2

LB イメージバックアップ CD起動版2

  • 出版社/メーカー: ライフボート
  • メディア: CD-ROM

 

 


nice!(7)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 7

コメント 3

ぽちの輔

私もiPodを使ってますが、
昔に買ったCDを入れてる程度なので
この記事はとても参考になります。
アップルのファイル形式は融通がきかないんですね。
by ぽちの輔 (2013-06-02 06:22) 

獏

よくわからないので(汗)
iTunesはPCからiPhoneに
移すとき専用にしちゃってます・・・(@@;))
勉強になります!!


by 獏 (2013-06-02 08:24) 

hiro

>ぽちの輔さん
iTunesストアで買った場合でも1曲あたり+αのお金を払ってDRMフリーにすることはできるみたいです。ほかのサイトのほうが都合のいいデータ形式で持ってこれるということですね。
ちなみにCDを入れる場合はm4a形式になるはずなので、写すのには困らないと思います。
>獏さん
コメントありがとうございます。
僕は、iTunes便利でついつい使っているんですが、PC飛んだときや引っ越しの時、iPodやめた時にかなり困ったので備忘としてまとめてみました。
by hiro (2013-06-02 10:54) 

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。