So-net無料ブログ作成

眠りたいSEの眠れないブログ

↑ フィード・ティッカーを使ってみましょう


サイクリングに関する内容はHiloker.netに移動しました。(古いものは、Hiroのサイクリング&写真記録庫
よろしければどうぞ。

ボイジャー1号が2012年末には太陽系の外へ [宇宙な話]


ボイジャー1号が太陽系をとうとう飛び出してしまうらしい。
ボイジャーって、1977年に打ち上げられているわけなので、もう30年以上かけて太陽系の外へ向かっているんですね。
原子力電池をつかっているので、ボイジャー1号は2020年以降、2号は2030年以降らしいです。それまでは太陽系の外側には何があるのかを探索し続けるとのことです。

また、ボイジャーとの通信も既に13時間以上を要するとのこと。光は1秒間に地球を7周半するわけですから、その距離たるやものすごく離れていますよね。

太陽系を脱出する為には相当な速度が必要で、ボイジャーを発射したタイミングは1977年というのはちょうど太陽系を脱出するときに同じような方向に並んでくるからなんだそうです。スイングバイ航法というのをするためにこの年が選ばれたとのことです。木星、土星、天王星で加速、海王星では逆に減速してしまいつつも何とか速度を得ることができてとのことです。

こういった宇宙探索のための機器は遠くまで飛ばすためには推力をいかにして得るかということ、それから活動のための電源といったことについてクリアする必要があるということなのでしょうね。有人のものであれば、推力がなければ帰ってこれないですからね。光速に近いスピードで移動してもなにせ太陽系を出るまでには相当な時間がかかるわけだから・・・。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。