So-net無料ブログ作成

眠りたいSEの眠れないブログ

↑ フィード・ティッカーを使ってみましょう


サイクリングに関する内容はHiloker.netに移動しました。(古いものは、Hiroのサイクリング&写真記録庫
よろしければどうぞ。

My GOALを読んでみた [書籍の紹介]

 今日、「My GOAL? これだ!という「目標」を見つける本」が読み終わりました。
 前半は「JJ物語」という話で不動産会社に勤める主人公JJが離婚し、肺がんの診断を受けた中で自分が本当にやりたかったこと(人生の目標)を見つけるために、ドクターフェルトン(セラピストで医師)のアドバイスを受けながら、本当の自分について、過去などを内省していき、目標を見つけていく話がありました。後半には目標設定についてその重要性や自分を振り返ることなどがいろいろと書かれている内容でした。
 内容的には、いい内容だったと思います。意外にも自分には昔似たようなことを言ってくれた人がいたため、すんなりと自分の中に落ちてきました。
 特に思うのが目標は達成してしまうとしばらく目標を喪失することによって、頑張れなくなるというところです。やはり自分の中で簡単には達成できない大きな目標を立てることが大切なんだなと感じました。
 ただ、後半を読んでいると、細かい話がいくつも連なっているような印象があり、言いたいことを流れとして読むのは難しい感じがしました。
 内容がいい割には安価ですし、1~2日でよめるようなボリュームです。「周りの期待にこたえようと頑張っているんだけど息がつまりそう」なんて言う人にはお勧めだと思います。
 さて、私ですが今まで技術者として大成したいという漠然とした目標を持っていましたが、ある人に「hiroさんは将来の計画を立てていますか?」といわれ、「私は●才(よく覚えていないのですみません)までには結婚して、そのあとは日本にいればこんなことをやろうとしている。帰国したらこういったことをする予定だ」と先のことを具体的に計画しているといわれびっくりしたことがあります。そういったことから、この先数年までのところはいろいろと考えていて、一つのマイルストーンとしてある資格を取ることまでは計画していたのですが、クリアしてしまったのでこれから先のことをかんがえないとなあと思っていたところでした。
 こういったものはめぐりあわせなんでしょうか。ほんとに偶然なのか必然なのかわかりませんがびっくりしました。ぼんやりと海外でも通用するような技術者になりたいと思っているのですが、具体的なゴールができていないのでしばらくは考えていこうと思っています。
【ダイジェスト版マイ・ゴール】これだっ!という「目標」を見つける本

【ダイジェスト版マイ・ゴール】これだっ!という「目標」を見つける本

  • 作者: リチャード・H・モリタ
  • 出版社/メーカー: イーハトーヴフロンティア
  • 発売日: 2007/01/10
  • メディア: 単行本

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。